90's VINTAGE BARBOUR DERBY TWEED WOOL JACKET MADE IN ENGLAND バブアー ダービー ツイード ジャケット

こんばんわ。

本日も先日に引き続きのBABOUR Vibntageのご紹介です。


今回も知る人ぞ知るレアモデルのご紹介。お探しの方も多いかと思います。





80年後期~90年代製の3ワラントタグ時代からの珍しいアウターモデル”Derby Jacket”。




カタログではこんなビジュアルイメージで紹介されていたそうです。滅茶苦茶渋いですね。

イギリスが誇るツイードファブリックの中でも乗馬スポーツに適した素材として開発されたDerby Tweedを採用した逸品。Waxed CottonがベーシックなBarbourの中でも珍しいウールファブリックを採用したユニークなモデルです。



ディティールを除くとほとんどがLoden Jacketと同型に作られています。唯一の違いはチンストラップがないためスタンドカラーには出来ないという箇所だけですね。





同様のレザーのくるみボタン、ハンドウォームポケットと下部にフラップポケット、そしてファスナーの付くインナーポケットが設けられています。

フラップポケットもLODEN同様に、フラップが上部で固定できるギミックです。




一点また防水性に秀でた “breathing"(ブリーシング)という中綿素材を備え、保温性にも秀でた仕上がりです。左肩と前身のボタン付近に小さな小穴が御座います。着用には支障はなく、リペアでも綺麗に修繕出来る程度です。着用感もあまり見受けられない綺麗な個体です。




169cm 63kgのスタッフ(普段メンズのS~Mサイズ着用)のスタッフが着用して、インナーにスウェット、厚手のニットを着用してゆとりのあるオーバーサイズ。175cm~185cmの方に適正サイズです。


Lodenと同デザインながらもファブリックの雰囲気の違いから印象ががらりと変わるのも印象的ですね。 42サイズでも僕の体格であればバルマカーンのようなオーバー感を演出できます。

GRENFELLなどが得意とするDERBY TWEEDですが、まさかのBARBOURという魅力的なモデル。是非この機会にお試しください。 着用アイテムはこちら


お支払いは、VISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

オンラインストアではコンビニ決済、キャッシュレス決済(PayPay、LinePay、メルPAY)、銀行振り込み、PAYPAYよりお選びいただけます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。 Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-355-5006

Address:260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103


千葉市のヴィンテージ取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

閲覧数:41回0件のコメント