British Army Service Shoes by Sanders Made In England UK6 サンダース サービスシューズ

SANDERS
1873年、サンダース兄弟によってラシュデンに設立されたシューズブランド。130年を超える歴史を持ち、靴の聖地ノーサンプトンにてその工房を構え、堅牢なグッドイヤーウェルト製法にて靴造りを続けています。
Sanders Uniform Footwear Collectionは世界中の多くの警察、ミリタリー及びセキュリティ用シューズとして採用され、イギリス国防総省(MOD)向けのレザーシューズの約50%はSanders社が生産を行っています。

 

上記記載のイギリス国防総省(MOD)に卸されていたSANDERS社製のサービスシューズ。ブローグ(穴飾り)の入ったウィングチップで、英国靴らしい細身のトゥが上品な印象です。

アッパーはシボレザーという、傷に強く、使い込むことで柔らかくなる皺加工を施した牛革を仕様しています。サービスシューズは軍内での仕様用途ということもあり、堅牢な素材、造りによって兵達の着用に耐え、長く使い込めるように仕上げられています。内羽根式のウィングチップなので、ビジネス、祝い事、カジュアルとしての普段使いといった、様々なシーンでお使い頂ける一足。
こちらは1994年製の90年代当時の革質の良さが伺えます。履いた時のフィット感と、柔らかい革質がすんなりと足へと馴染みます。

 

印字が薄くなっておりますが、インスタンプにSANDERSの文字が入っております。

 

古着ならではの使用感が見られますが着用に問題のあるダメージ、汚れはございません。

 

Blogでも紹介しております。

 

UK6:US7:25 cm

アウトソール全長:28cm

最大幅:10cm

¥12,500 通常価格
¥7,000セール価格
SIZE
COLOR: BLACK

※お支払い方法

ショッピングカートの「レジへ進む」をクリックするとクレジットカード支払いが可能です。VISA、American Express、MasterCard、がご利用頂けます。

Paypalアカウントをお持ちのお客様は、ショッピングカート内から「Paypal」を選択頂きますと、上記3社に加えJCB、Discoverでのお支払いもご利用いただけます。

© 2017 Onkochishin with Wix.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon