温故知新 5th Anniversary Special Collecsrtion Vol.3 HAAR SCOTLAND Dispatcher Coat ハースコットランド ディスパッチコート



さて、当店の5周年を記念してゆかりのあるブランドに制作して頂きましたスペシャルコレクションの最後である第3弾のご紹介です。

HAAR SCOTLAND

2016年にダレン(Darren)とジェシカ(Jessica)の2名によってスタートしたスコットランド発のトータルウェアブランド。"HAAR"というブランド名はスコットランド北東部を包む海の霧、”haar”に由来します。 "霧が生まれたとき、目前を集中することを強いられる。散漫する意識と固定概念を取り除き、自信が着ている服に対して意識を持って着用する"というメッセージが込められています。 そしてその生産背景には徹底した製造プロセスからの最高品質の素材を用い、熟練した職人が手作業で極小ロットによる衣服作りが行われます。

スコットランドメイドの意味をコンセプチュアルに掲げた洋服が、着た人の経験と場所を通しその人自身のものになることを願いモノ造りを行う、時代に左右されないクラフトマンシップを掲げる新進気鋭のブランドです。


当店の看板ブランドの一つHAAR SCOTLANDより、2020年から当店よりアイデアを持ちかけHAARも快く引き受けて頂いて、この1年の間に連絡を取り合いながらブラッシュアップして完成した渾身の一作。


是非お楽しみください。

イギリスのVIntage Itemに精通している方にはご存じの方は多いかと思います。1940年代の第二次世界大戦の最中、機密情報を運搬するバイク部隊が悪天候から身を守るために着用していた"Dispatch Riders Coat"をモチーフに、HAAR SCOTLANDによる新解釈と再構築が成されたトトレンチスタイルのコートコレクション。

"VINTAGE MENSWEAR"という様々なVintage Itemを紹介する書籍でも紹介されておりますこちら。イギリス軍のVintageの中でも名作と称されたDispatch Riders Coatを、HAAR SCOTLANDによる新解釈によってリモデリングしたのが本作となります。


モダナイズされたシルエットは、程よい太さのあるアームホールを備えつつ、ラグジュアリーな風合いを備えたHAAARの洗練されたデザインが光ります。


防水性と耐久性に優れたハイブリッドのエアロタンブル加工とワックス加工を施したハイパフォーマンスを誇るコットンシェルと、ライニングのハリスツイードまですべてがスコットランド産による徹底したファブリック選びを行っています。

Tweedの生地は表地のコットン生地を引き立てるように前立てやフラップポケットの裏地にあてがわれ、シンプルさの中にウールパターンが際立つデザインに仕上がっています。


バイクのドライバーがアクセスをしやすいように、左胸に斜めに向けたポケットが備わりDispatch Ridersのアイコニックなディティールを踏襲しています。


采配されたボタンは”Corozo-nut button”と呼ばれる、タグア椰子の実から作られたイギリス製のボタンを採用。ファブリックだけでなく細やかなパーツにもMade In Englandへのこだわりが見えます。

メインポケットの片側に、今回の5周年を記念しての特別なペーパータグを付けていただいています。

こちらは縫い付けで着用しておりますので、もちろん簡単に取り外しが可能です。

そして本作の特徴的なディティールとして、Harris Tweedを贅沢に採用した取り外し可能なベストライナーが設けられています。このディティールはオリジナルとは異なりますが、実用性と保温性を持ち合わせたマルチユースを想定した現代的なHAARの再構築のアイデアが取り入れられています。


このインナーベストはライナーとしてコートに合わせてた際にはインナーポケットとして機能し、単独で使う場合はリバーシブルデザインを生かしてポケットを表に出すことでパッチポケットとして使うことが出来ます。


インナーを外すことによってスプリングコートして春先に仕様することが出来、3シーズンに着まわすことが出来るマルチユースが可能な逸品。


169cm 63kgのスタッフ(普段メンズのSサイズ着用)でSサイズでネルシャツや厚地のアランニットの上からきてゆったりとしたサイズ感です。Mサイズは175~185cm、Lサイズで180~190cmの方に推奨サイズです。

ます。 様々な着方が出来るコートアイテムということもあり、着用画像もバリエーション豊富にご用意しております。1枚目は襟元を立たせウエストベルトを通したベーシックなスタイリングフォーマル目に凛々しい雰囲気でご着用頂けます。2,3枚目は崩しめに、フロントオープン、そしてベルトを締めあげ裾に動きのある着回しに。

そしてこちらはインナーベスト単独とライナーを外した状態のコートを着用したスタイリング。ベストアイテムはクルーネックデザインのため、シャツの襟部分を出したレイヤードも楽しめます。

そしてライニングを外した状態では、膨らみを抑えられたことでウエストベルトの絞りを効かせられるシルエットを演出します。

着用アイテムはこちら。

そしてカラーバリエーションとしてご用意しておりますが、


使いやすいネイビーカラーもご用意させていただきました。


ネイビーカラーでは、インナーのベストライナーのカラーリングがグレーチェックに変わります。

ツイードのOzはベージュと同じ厚さですが、カラーパターンが異なることで印象がガラリと異なってドレス感の高まったデザインです。


リバーシブルデザインのベストも単体で見ると落ち着きのある仕上がりに。季節感で見るとタートルネックのニットなどの組み合わせも楽しんでいただけるのではないでしょうか。


ベージュカラーでは撮りきれていなかったのですが、ファスナーディティールはリバーシブルに適用したU字ファスナーを採用。ベルト部分は真鍮製のバックルを用いており、高級感溢れる仕上がりに。


ファブリックとのコントラストが映えるデザインもネイビーカラーならでは魅力と思います。このベルトは芯が入っていない1枚地のためウエストを軽く結ぶ際にもボリューム感を抑えて、腰回りへのアクセントを演出します。


こちらもSサイズを着用しています。ベージュカラーと比較するとがらりと印象が異なり、とても大人らしい落ち着きのある雰囲気を纏います。


そしてインナーベストのスタイルとレイヤーを外したスタイリングがこちら。ふくらみが収まってすらっとした綺麗なシルエットを演出します。今回はコートに合わせて着用したそのほかのアイテムも、靴を除いてすべてHAARで揃えております笑

先日にHarris Tweedでもご紹介しましたDistiller Trousersのシルエットの相性は、抜群の組み合わせではないでしょうか。 渾身込めて制作しました本作、是非お試しください


※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。 Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-355-5006

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

テージ取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら


72回の閲覧0件のコメント