60's ~ 90's VINTAGE BRITISH SILVER BRACELET BANGLE MADE IN ENGLAND ヴィンテージ ブリティッシュ シルバーバングル

こんばんわ。本日はお久しぶりとなりますイギリスのVintage SIlver Bangleのご紹介です。




イギリスの伝統工芸品の一つである純銀製のヴィンテージバングルコレクション。


貴族社会であったイギリスでは、ヴィクトリア期より富裕層の嗜みとして銀器の装飾品の流行が始まりました。古くは13世紀より品質表記を表す刻印が、そして16世紀よりメーカー、年代、製造地を表すホールマーク制度が確立され、各銀器に刻印が打たれるようになります。ホールマーク刻印は現在でも続けられ、英国の銀製品の証明となる伝統文化として根付いています。



1967年~1977年の間、シルバーバングルのみの生産を続けていたバーミンガム地方のMonoil LTDが手掛けた一品。純銀ならではの美しい光沢と、ヨーロッパ製ながらも和紋のような繊細な彫り模様が魅力です。



ホールマークは、シルバー含有率92.5%を超える英国製のスターリング・シルバーを表すライオンと、バーミンガム地域発祥を意味する錨が刻印されています。バングルは接合部を上下にずらすことによって取り外しが出来、パチっとした音と共に着脱が可能です。


落下防止の役割も担う細身のチェーンストラップも完備です。



お次は同じく少し大ぶりなデザインとなりますこちら。




先の一振りよりも丸みを帯びたデザインの逸品。




1970年代製と見受けられるバーミンガム地方のExcalibur LTDが手掛けた一品。 バングルは接合部の出っ張りを押し込むことで外すことが出来、着用の際はパチっとがはめ込むことでロックされます。

イギリスのバングルでは一番スタンダードなギミックですね。



模様はIndian jewelryにはあまり見られない唐草模様の仕上がり。この彫り模様もイギリスのヴィンテージならではのデザインです。手元を魅せたい方にはおススメです。





小振りなデザインもご用意がございます。年代は1960~70年代製と見受けられる、チェスター地方のSmith & Ewen Ltdが手掛けた一品。



繊細な花の彫り模様が描かれたこちらは、今回ご紹介する中では一番細身の0.8cm幅。元々女性用のバングルアイテムですので、先の2振りよりも一層女性の方もお選びやすいデザインではないでしょうか。





こちらはストラップチェーンがございませんが、その分脱着がしやすい仕上りです。チェーンが付いている個体は手をくぐらせるようにして装着しますが、こちらは手首にそのまま付けれますので、実は利点にもなってくれます。



この他にも3型、バングルコレクションはご用意がありまして、



60'sと見受けられる、唐草模様の薄板のような仕上がりとなる個体と、





同じく唐草彫りで、こちらは少し厚さのある個体、




そして上記2点と比べると燻しがかったコントラストの映える個体がございます。



上記2点は色合いが薄く、ナチュラルな雰囲気があり、3つ目は模様にメリハリがあるのでより模様が映えてくれる仕上がりが魅力ですね。 どちらもUSEDに伴った小さな凹みや、細やかな傷が見受けられますが、目立つほどではなく綺麗な個体です。


これからのサマーシーズンの手元を飾るBritish VintageのSikver Bangle、是非お好みの一本をお探しください。


お支払いは、VISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

オンラインストアではコンビニ決済、キャッシュレス決済(PayPay、LinePay、メルPAY)、銀行振り込み、PAYPAYよりお選びいただけます。


※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-355-5006


Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103


千葉市のヴィンテージ取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

閲覧数:34回0件のコメント