1985's VINTAGE ROYAL AIR FORCE RAF MK3 FLIGHT JACKET Size 8 Made In ENGLAND イギリス空軍 ヴィンテージフライトジャケット

更新日:8月28日


こんばんわ。本日も急なお休みをいただき申し訳ございませんでした。

身内で夏風邪が流行ってしまい、店頭に立つこともままならずやむを得ずクローズとさせていただいております。


昨今の流行り病の話題は断つことがありませんが、身内でこういった状況になりながらも陽性になっていないのはある意味運が良いのでしょうか…。無事に過ごせていきたいモノです。


さて、先日のBarbour Vintageに引き続き今回も秋冬シーズンに最適な、当店の目玉アイテムとなる一枚のご紹介です。




イギリス空軍部隊 Royal Air Force(RAF)で使用される、Combat MK3 Cold Weather Jacket。

当店の秋冬アイテムでは定番のラインナップですが、1年に数枚程度しか見つからなくなってしまいましたね…。

値段も年々高騰しておりますが、なんとか去年と据え置きでご用意出来ました。






フロントの特徴的なスラッシュジップはアクセスのしやすい腹部位置の設計と、大容量の収納性を備えた、デザインと実用性を兼ね備えています。


空軍ジャケットならではの余裕のある腕まわりとショート丈とのバランス感は、フライトジャケット特有のデザインながらも野暮ったさのない洗練されたシルエットを演出します。



左腕外側にはペンポケット、フロント左胸にはDカンのミリタリーディティールと、背面裏側はベルクロのストラップ、



そして少し古め個体とされるNZ Zipperが採用されています。





背面襟元には収納式のフードを備え、首周りにボリューム感のあるアノラックパーカのような着回しもお楽しみいただけます。



表地と裏地はどちらもコットンギャバジンの滑らかでさらっとした肌触りです。季節に合わせてTシャツの上から羽織っても素肌部分にストレスを感じることなくご着用いただけます。



こちらは1985年製の中期モデルです。80年代まではミリタリーカーキカラーのファブリックが採用され、90年以降はグレートーンへと切り替わります。


裏生地のストラップを調節することで、バックシルエットの着丈を長めに変形することが出来ます。おそらくはコックピットのヒップクッションとしての使用用途と思われます。ヒップラインを覆ってくれるため、アウトドアシーンなどで簡易的な尻敷きのようにしてお使いいただくことも可能です。



右袖、左袖、前立て部分の一部に小さな小穴と傷が見受けられます。この年代のMK3の中では非常にコンディションが良く、ジッパーの稼働もスムーズに目立った汚れなどもない美品の個体です。





169cm 63kg のスタッフ(普段メンズのS~Mサイズを着用)でかなり余裕のあるシルエットです。インナーにシャツや厚手のスウェットなどを入れてもゆとりがありオーバーサイズで着用出来ます。

体格によってでもありますが175~185cm台の方で適正サイズでご着用頂けます。


このSIze 8、MK3の中ではおそらく一番大きめのサイズと思います(Size9はまだ見たことがないので…)

今までにも後期型でSize8が入荷したことは幾度かありましたが、このアーミーグリーンカラーである中期以前のモデルでのsize8は初入荷。

お探しの方も多いのではないでしょうか。


そして合わせているボトムスも次回ご紹介させていただきます。2年ぶりの入荷となりました。

是非お楽しみに。


着用アイテムはこちら




お支払いは、VISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。 オンラインストアではコンビニ決済、キャッシュレス決済(PayPay、LinePay、メルPAY)、銀行振り込み、PAYPAYよりお選びいただけます。 ※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。Mail:onkochishin.jp@gmail.com Tel:043-355-5006 Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103 千葉市のヴィンテージ取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

閲覧数:72回0件のコメント