top of page

BEE Outerwear Cotton Short Trench Jacket Made in UK ビーアウターウェア ショートトレンチジャケット


こんばんわ。先日に引き続き本日もBee Outerwearのご紹介です。


デザイナー達と昼食を共にしたあと、彼のストックからいくつかのアイテムをピックアップさせて頂き、その中でもひと際デザインとカラーリングに惹かれたコレクションを買い付けさせて頂きました。





Instagramでも掲載しておりましたが、僕とBENで記念撮影をした際にお互いに着用していたこちらのモデル。





BEE OUTERWEARらしさが溢れるアウターコレクション、Waxed Short Trench Jacket。



今までにも近しいデザインのモデルは展開されてきましたが、本作はトレンチコートになぞらえた着丈を長めに取りつつ、ライトアウターのように軽く羽織れるジャケットアプローチも持ち合わせたフレキシブルな仕上がりです。





ファブリックには、Babourで採用されるHarry stevenson社製のDry Waxed Cottonを採用。マットな表情と、ハリがありつつもしなやかさで軽く羽織りやすい生地感です。


ドライワックスコットンならではの軽さと防水性、防風性を備え、季節の変わり目に最適です。




襟元に備わったフードはスナップボタンによる取り外しが可能。またウエスト部分にはドローコードが備わり、ウエスト部分を調整することでスタイリングを変えてお楽しみ頂けます。




169cm 63kgのスタッフ(普段メンズのS,Mサイズ着用)でLサイズを着用してインナーにスウェットや厚地のシャツを着られるゆとりのあるサイズ感。

もとより少し細身の造りのため、LサイズでもM~Lほどのサイジングとなります。



着用アイテムはこちら







カラバリのご用意もありまして、





先のイエローカラーも魅力的なデザインですが、アウターとして取り入れやすいこちらのオレンジカラーも惹かれる仕上がりの1枚ではないでしょうか。




ディティールは同様ながらカラーリングが変わるだけでがらりと印象も異なるのも面白いですね。 落ち着いたマットオレンジの仕上がりのこちらは、大人らしさとどこか遊び心を感じられるような絶妙なバランス感と言えますね。





もちろんフードの脱着、そしてウエストドローコードも完備しています。

写真を撮り忘れてしまったのですが、こちらのフーディ、実はリバーシブルとなっており、ブラックを表にすることも可能です。


こちらのオレンジはXLサイズのみのご用意です。ですが、細目の造りということもありL~XLくらいのサイジング。僕が着用しても大きすぎることもなく、程よいゆったりとしたリラックス感のあるシルエットで着用できました。



サイクリングウェアルーツの機能性と、トラディショナルなデザイン、ストリートにも精通する様々なアプローチの出来るBEE outerwearの魅力をお楽しみください。



着用アイテムはこちら




お支払いは、VISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

オンラインストアではコンビニ決済、キャッシュレス決済(PayPay、LinePay、メルPAY)、銀行振り込み、PAYPAYよりお選びいただけます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。

下記よりご連絡ください。


Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-355-5006

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103




閲覧数:52回0件のコメント

Comments


bottom of page