top of page

Prosac US Army BDU Cargo Trousers Remake Made in Italy プロザック アメリカ軍 リメイク カーゴパンツ


こんばんわ。


こちらのブランドをご紹介するのも非常にご無沙汰となります。

本日はイギリスモノが多い当店では珍しい、イタリアンブランドの紹介となる一本を。








PROSAC ALWAYS SMILE

2013年よりスタートした、イタリアはフォリーニョを拠点とするMade in Italyのトータルウェアブランド。ディレクターであるLeonald(レオナルド)と友人との3名体制によって運営され"イタリアの伝統的なモノづくりを伝える"というメッセージをコンセプトに、徹底したクラフトマンシップによるコレクションを展開。ヴィンテージ、ヘリテージウェアの古き良きモノづくりへ敬意を払い、Leo自身の哲学をミックスしたアイテム作りを行っています。

”しばしば過去を遡り思いを馳せながらも、私たちは常に未来を考えています。創造的、そして革新的なコレクションを生み出すためにこそ、クラシカルと過去の手作りの技術を自分たちのブランドに反映し昇華しています。"と語ります。


オープンしてまもなくから取り扱いの続く、PROSAC より少しユニークな逸品のご紹介です。





1981年より約30年以上にわたり全米軍で使用され、BDUという略称でも呼ばれるアメリカ軍のアイコニックアイテム、”BATTLE DRESS UNIFORM”

本作は実軍採用品ではないレプリカ品ですが、そちらをPROSACによってカスタムリメイクしたリビルドコレクション。







フロントはボタンフライ仕様と、ウエストラインにベルトアジャスターを備え、ウエストサイズの調整が可能となっています。膝部分は補強されたダブルニー仕様と、ヒップ部分にも補強された2重ファブリック。

サイドポケット、バックポケット、カーゴポケットがそれぞれ両サイドに2つずつ配置された6ポケットデザインは、カーゴパンツらしい収納力に富み、軽いお出かけにはバッグいらずです。





オリジナルはカーゴパンツらしい太いシルエットが特徴のBDUですが、本作はPROSACのリメイクによりゆるくテーパードがかかっておりユーロアイテムらしく雰囲気に寄せたカスタマイズが成されています。

​​​​​​またトップボタンもPROSACのアイコンでもあるメタルボタンに変更されシンプルな見た目の中に、アクセントの映える一本となっております。






169cm 62kgのスタッフ(W30inch 80cmのパンツを着用)でW30でサイドのアジャスターを調整してジャストフィットに着用出来ました。

W32も同様にアジャストメントを絞ることで太目のシルエットで着用出来ました。


1枚目、3枚目は特に裾にかけてのシャープな印象で纏えるボトムスアイテムと言えるのではないでしょうか。


是非この機会にお試しください。 お支払いは、VISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

オンラインストアではコンビニ決済、キャッシュレス決済(PayPay、LinePay、メルPAY)、銀行振り込み、PAYPAYよりお選びいただけます。


※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。 下記よりご連絡ください。 Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-355-5006

Address:260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103




閲覧数:23回0件のコメント

Comments


bottom of page