BARBOUR X ENGINEERED GARMENTS Cowen Wax Jacket Made in England エンジニアードガーメンツ バブアー

Barbour
1894年、イギリス北東部サウスシールズにて創業者ジョン・バブアーが自身の名を冠し"J Barbour & Sons"として発足。現在でも世界的にファンを魅了する100年以上の歴史を持つ老舗カントリーウェアメーカー。創設当初、漁師や労働者に向けてオイルスキンと呼ばれる油分を含ませた布を用いて仕立てたレインコート”ビーコン”をきっかけに評判が広まりイギリス国内のみならずヨーロッパ諸国へと徐々に広まっていきました。
優れた機能性と耐久性が着目され、世界大戦時には軍への供給を担うようになり、その後はシチュエーションに応じてデザインされたのライフウェアコレクションとして数々の名作を生み出します。
1974年にエディンバラ公、1982年にはエリザベス女王陛下、1987年にはチャールズ皇太子殿下よりロイヤル・ワラント(英国王室御用達)を授与され、バブアーはカントリーウェアメーカーとして不動の人気を誇っています。

 

イギリスを代表するアウターブランド”Barbour / バブアー”と、世界的に評価の高いデザイナー鈴木大器氏が手掛ける”ENGINEERED GARMENTS / エンジニアド ガーメンツ"(以下EG)が、18AWコレクションより初コラボレーションを遂げたスペシャルコレクション。

 

EGが展開したアーカイブモデルである”OVER PARKA”に、BARBOURの”COWEN COMMANDO JACKET”のエッセンスを織り交ぜた被りタイプのオーバーパーカジャケット。

 

アノラックのように首元を覆い隠せるネックデザインと、フードの内回りにはコーデュロイ生地が設けられ、Barbourらしいクラシカルな雰囲気をまといます。

 

フロントと袖部分に大小様々なポケットを配置しアシンメトリーの仕上がりとなるこちらは、フロントビューからも存在感のあるアウターウェアとしてご着用いただけます。

右下についたフラップポケットは幅40cm x 縦25cmの非常に大きな収納力を備え、軽い外出ではバッグいらずに。

 

バックには裾部分から引き上げるロングジップが実装され、ファスナーを開くことによりプルオーバーの難点である脱着を容易にします。

 

ウエストと裾のドローコードの絞り具合によってシルエットにも変化をつけられます。

 

裏地は高級感のあるコットンツイル生地を総裏にあてがい、つややかな光沢感とさらっとした肌触りを兼ね備えます。素肌に通してもストレスがなく、インナーを薄着にしても問題なくご着用いただけます。

 

スペシャルなコレクションラインナップとなる一着を是非この機会に。

 

169cm 58kg のスタッフ(普段メンズのSサイズを着用)で、Sサイズを着てシャツと厚地のスウェット/ニットをレイヤードした上から着てもゆとりのあるサイジングです。

Mサイズは175~185cmぐらいの普通体系の方に最適なサイズになるかと思います。恰幅のよい方であれば165~170前半の身長の方でもお選びいただけます。

サイズ感は下部リンクのBLOGをご参考ください。

 

上記は適正身長の目安ですが、デザイナーの大器さんは 「男性だけでなく女性が着ても、とても素敵に見えると思うんです。女性にもぜひ着てもらいたいですね」 というコメントを残しており、オーバーサイズでの着用であれば女性の方にも選んでいただけるフリーな着回しも楽しんでいただけます。

 

Blogでも紹介しております。(スタイリングもご覧頂けます。)

サイズ

 

表記:S

着丈 90.5cm 身幅 61cm 裄丈 90cm

 

表記:M

着丈 91.5cm 身幅 64.5cm 裄丈 91cm

 

¥75,000価格
SIZE
COLOR: BLACK

※お支払い方法

ショッピングカートの「レジへ進む」をクリックするとクレジットカード支払いが可能です。VISA、American Express、MasterCard、がご利用頂けます。

Paypalアカウントをお持ちのお客様は、ショッピングカート内から「Paypal」を選択頂きますと、上記3社に加えJCB、Discoverでのお支払いもご利用いただけます。

© 2017 Onkochishin with Wix.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon