BEE Outerwear Oiled Cotton Festival Jacket Handmade in London ビーアウタ-ウェア オイルドコットン

Bee Outerwear

2012年、Ben Craneがスタートしたロンドン発のハンドメイドウェアブランド。自転車を利用することが多いロンドンにて、市場のサイクルウェアの機能性や市場価格に疑問を抱いた彼は、自身の納得のいくサイクリングウェアブランドを立ち上げました。

発足から様々なプロダクトを作っていくにつれ、サイクリングウェアとしてのアプローチだけでなくストリートウェアの雰囲気も纏うようになり、現在のコレクションへとたどり着きます。その背景にはヴィンテージやミリタリーウェアといった伝統性と機能性を備えるイギリスならではのエッセンスが織り込まれています。
着た人がデザインに惚れ込むだけでなく、洋服の持つ性能と機能美に、着続けていく中でより気付いてもらえる、そんなサプライズ性を織り交ぜた、デザイナーの隠れたユーモアメッセージを持ち合わせたブランドです。

 

Festivaという名称のとおり、赤と水色のビビットカラーによるコントラストが魅力的な配色のアウターウェア。

表地はオイルドコットンによる強度な撥水性能を備え、雨の多いイギリスの気候に合わせた高い実用性を備えた仕上がりです。

 

フード部分は雨避けを兼ねた風防が付き、背面からみた折に水色の切り替えが映えるパッチワークデザインです。袖はハンティングウェアを踏襲したエルボーパッチのディティール、フロントにはフラップ式の胸ポケット、裾のメインポケットと内側の横長のポケットの計4つの収納性を備えています。ウエストはデザインを兼ねたフェイクポケット仕様となり、フラットになりがちな表情にアクセントが映えます。

 

ブランド名の蜂の巣を連想させる独特なパターンの裏地は化繊とコットンの混紡によるさらっとした肌触りにて、表面のオイルコットンの風合いからは対象的な、素肌で袖を通しても気持ちの良いストレスフリーな仕上がり。ボタンは全てBee outerwearのネーム彫りの入る白のホーンボタンが用いられビビットなベースカラーに美しいアクセントとしてまとまっています。

 

サイクリングウェアルーツの機能性と、トラディショナルなデザイン、ストリートにも精通する様々なアプローチの出来るBEE outerwearの魅力をお楽しみください。

 

※BEE Outerwearは細身の仕上がりとなっています。169cm 58kgのスタッフが、Sサイズはカットソーやシャツの上からの着用でジャストサイズ、Mサイズでジャケットの上から着用出来るサイズ感です。

Sサイズは女性の方でもお選びいただけます。詳細はSIZE項目の実寸をご参照ください。

 

Blogでも紹介しております。(スタイリングもご覧いただけます)

表記:S(Mens XS~S Womens M)
肩幅:48 cm 身幅:51 cm 着丈:68.5 cm 袖丈:58.5 cm

 

表記:M(Mens S-M Womens L)

肩幅:51 cm 身幅:54 cm 着丈:70 cm 袖丈:58.5 cm

¥32,000価格
SIZE
COLOR: RED

※お支払い方法

ショッピングカートの「レジへ進む」をクリックするとクレジットカード支払いが可能です。VISA、American Express、MasterCard、がご利用頂けます。

Paypalアカウントをお持ちのお客様は、ショッピングカート内から「Paypal」を選択頂きますと、上記3社に加えJCB、Discoverでのお支払いもご利用いただけます。

© 2017 Onkochishin with Wix.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon