New Balance M997 BISON LEATHER PACK Black MADE IN USA.ニューバランス 997 バイソンレザー

New Balance
1906年、イギリス移民のウィリアム・J・ライリーが解剖学、整形外科、運動生理学への深い理解から、偏平足などを治す矯正靴の製造メーカーとして、ニューバランス社はボストンに誕生しました。”履いた人に新しい(new)バランス(balance)感覚をもたらす”という意味合いが社名の由来となっています。

1972年、6名の従業員と日産36足の生産規模であったニューバランス社を現New Balance Athletics Inc.取締役会長のジェームス・S・デービスが買収し、現在の体制を築きます。
伝統を継承しながら、最新のテクノロジーを集結し、常に最高のフィット性を追求するシューズづくりを行っているニューバランスのシューズづくりは、一線を画す唯一無二のスニーカーブランドと言えるでしょう。

 

1982年、舗装路用のランニングシューズとして発売され、“On a scale of 1000, this shoe is a 990”(1000点中990点を実現した)という広告打ち出しが成された、990番台シリーズの基盤となった990コレクション。

 

900番シリーズの代表格である996の後継機として1990年に誕生した997モデル。シャープな印象に仕上げたスタイリッシュなフォルムは、都会的なシーンにもマッチングする現代的な仕上がりを特徴としています。
 

2019SSの展開モデルとなる、USメイドのニューバランスからスペシャルコレクションとして登場したバイソンレザーコレクション。

 

シュリンク加工を施した上質なバイソンレザー(水牛革)は、 重厚さとラグジュアリーの両立性を備えた高級感のある出で立ちです。視認性を高めたリフレクター素材を甲部分そしてヒールカーブにあてがい、マットなアッパーレザーが一層に引き立つ仕上がりに。このリフレクターもカーフレザーにラメ素材を取り入れた特殊な加工がなされた素材を採用しており、フルレザーを崩さない高級感のある仕様となっています。
 

997モデルは歩行時の安定性とクッション性を備えるENCAPソールがアウトソールとの一体型にまとまっており、ソール周りがシンプルな風合いの仕上がりに。抜群の履き心地と足運びの良さを提供します。

 

統一感のある配色のマテリアルで仕上がったこちらの一足は、今までの900番台のモデルの中でもオールレザーコレクションとして秀でたスペシャルな一足。

是非この機会にお試しください。

 

Blogでも紹介しております。

表記:U9 1/2 US10 28cm

ワイズD

 

アウトソール全長: 31.5 cm

最大幅:10.5 cm

 

¥34,000価格

※お支払い方法

ショッピングカートの「レジへ進む」をクリックするとクレジットカード支払いが可能です。VISA、American Express、MasterCard、がご利用頂けます。

Paypalアカウントをお持ちのお客様は、ショッピングカート内から「Paypal」を選択頂きますと、上記3社に加えJCB、Discoverでのお支払いもご利用いただけます。

© 2017 Onkochishin with Wix.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon