Svenskt Tenn Linen Pocket Chief Bandanna Teheran 30㎠ C スヴェンスクテン バンダナ ポケットチーフ

Svenskt Tenn

スウェーデン語で「スウェーデンの錫(スズ)」という意味を持つ、北欧家具を代表するブランドの一つスヴェンスクテン。1924年、美術教師であったエストリッド・エリクソン(Estrid Ericson)と、 しろめ(スズ・銅・アンチモンなどの合金)製アーティストのニルス・フォーグステッド(Nils Fougstedt)によって創業されました。

1934年にテキスタイル・デザイナーであるヨセフ・フランク (Josef Frank)が加わり、スヴェンスクテンはスウェーデン王室御用達だけでなく、世界から注目を浴びる一級のファニチャーブランドとなりました。ヨセフは亡くなるまでスヴェンスク・テンに勤務し、160のテキスタイルと2000以上の家具のデザイン手掛けました。

スウェーデンの伝統と、特有のテキスタイルデザインはスヴェンスク・テンならではの逸品です。

 

スヴェンスク・テンのファブリックを用いたバンダナコレクション。フルオーダーハンドメイドにて服作りを行っているAll And Everythingにて制作して頂きました。スヴェンスク・テンのショップスタッフが胸ポケットにファブリックをポケットチーフとして挿していたのを参考にした逸品。

 

Teheranと称されるこちらはヨセフ・フランクの作品のひとつで、デザイン自体は1940年代に起こされたものですが、1991年に初めて生地へのプリントが試みされた一枚。散りばめられた小花模様はペルシャ絨毯の解釈からデザインされ、また大きな葉にはインディゴ、茜色、灰緑色等の染色を連想して色付けられています。こちらは24センチ角と今回ご用意させていただいた中でも希少な最小サイズとなります。別パターンにて30c㎡サイズのご用意もございます。

 

柔らかくしっとりとした滑らかな質感は、リネンとは思えないスヴェンスク・テンならではの上品な質感と風合いです。通常のリネン素材よりもキメが細かく吸水性にも富んでいるため、ワンアクセントとしてだけでなく、夏場には汗や、手拭きとしてのバンダナの仕様用途としても最適にお使い頂ける一枚です。

 

縁部分はAll And Everythingのこだわりからシルク糸にて縫製しております。

 

Blogでも紹介しております。

31.5cm x 31.5cm

¥7,000価格

※お支払い方法

ショッピングカートの「レジへ進む」をクリックするとクレジットカード支払いが可能です。VISA、American Express、MasterCard、がご利用頂けます。

Paypalアカウントをお持ちのお客様は、ショッピングカート内から「Paypal」を選択頂きますと、上記3社に加えJCB、Discoverでのお支払いもご利用いただけます。

© 2017 Onkochishin with Wix.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon